お名前必須
フリガナ必須
年齢
住所必須

 例:100-0000

連絡先

電話必須
FAX:

メールアドレス必須
所属など必須

 

ご職業(一般の方の場合)

労働組合名(連合関係の方の場合)

聴講希望日をひとつ以上選択してください。
希望日 講義日 講義テーマ ゲストスピーカー
第2回  
2018年10月 2日(火)
【開講の辞】
連合寄付講座で法政大学の皆さんに学んでほしいこと
【課題提起①】
「働くということ」をどう捉えるか ~労働組合がめざす社会像とは~
南雲弘行
教育文化協会 理事長
第3回
2018年10月9日(火)
【課題提起②】  
いま働く現場で何が起きているのか
~労働相談からみた若者雇用の現状~
石黒生子
連合 非正規労働センター 総合局長
第4回
2018年10月16日(火)
【ケーススタディ①】
非正規労働者の組織化と処遇改善に向けた取り組み
泉澤匡範
イオンリテールワーカーズユニオン 中央執行書記長(UAゼンセン)
第5回
2018年10月 23日(火)
【ケーススタディ②】  
労働組合の役割と組合役員の活動
~現場の意見集約から職場の課題改善をめざす~
大園敦
アルプス技研労働組合 執行委員長(電機連合)
第6回
2018年10月 30日(火)
【ケーススタディ③】
男女がともに働きやすい職場づくりに向けた取り組み
高橋桂子
三井生命労働組合 副委員長(生保労連)
第7回
2018年11月 6日(火)
【ケーススタディ④】  
労働諸条件の維持・向上に向けた取り組み
~春闘における取り組みを中心に~
伊藤彰英
基幹労連 事務局次長
第8回
2018年11月13日(火)
【ケーススタディ⑤】
雇用と生活を守る取り組み
川野英樹
JAM 副書記長
第9回
2018年11月20日(火)
【ケーススタディ⑥】
公務労働の現状と公共サービスの役割
舩山整
自治労 総合企画総務局長
第10回
2018年11月 27日(火)
【ケーススタディ⑦】
労働時間の短縮に向けた取り組み
武田建
味の素労働組合 中央執行委員長(フード連合)
第11回
2018年12月 4日(火)
 【課題への対応①】
国際労働運動の役割  
~グローバリゼーションへの対応~
西原浩一郎
JCM 顧問
第12回
2018年12月11日(火)
【課題への対応②】
労働者保護ルールの堅持・強化に向けた取り組み  
村上陽子
連合 総合労働局長
第14回
2019年1月8日(火)
【修了講義】
「働くことを軸とする安心社会」の実現に向けて
逢見直人
連合 会長代行  
【コーディネーター】法政大学 教員

※1:皆様からお預かりした個人情報は、聴講応募後のお問い合わせならびに統計資料作成に限り利用させていただき、それ以外の利用や第三者に提供することはございません。
※2:ゲストスピーカーにつきましては、変更になる可能性がございますので、予めご了承ください。
戻る